INOVAXE スマートリール管理システム

リール管理をシステム化!
小リール8mm幅を1,120本まで保管可能
バーコード、タッチパネル操作で必要な部品をLED照明で表示
今までかかっていた時間を大幅に短縮します。

これまでサンビーオフィスでは・・・
棚と部品に番号を割り振り、収納する場所を決めていました。
収納場所は部品により、20箇所程に分けられ、そこから更に細かく分かれるものもありました。
出庫の際は必要部品の番号リストを見ながら一つずつ部品を確認し取り出していました。

その為…
・入出庫に時間がかかる
・間違った部品を出してしまう
・戻し間違えにより、正しい場所に保管できなかった際は全て確認
実装前後に時間がかかっていました・・・

INOVAXE スマートリール管理システム

バーコードで部品をスキャンし適当な場所に部品を入庫します。
部屋番号と保管場所が記憶されます。
個別に部品を取り出す際は、バーコードをスキャンすると収納場所のランプが点灯します。
各案件で使用する部品リストを作成し、INOVAXEで呼び出すと使用部品すべてのランプが点灯し、一括で取り出すこともできます。
部品の戻し間違えもなく、効率よく部品の入出庫が可能になります。