社長挨拶

私たちサンビーオフィスは、1987年より基板設計を専業としスタートいたしました。 事業開始から約30年経過し、今現在では試作基板設計から組立実装までの1ストップビジネスを展開しております。 日本の電子業界の黒子として、今後は開発支援及び提案型のにも力を入れ国内製造業をサポートしていきます。 また、企業規模の拡大より、社員一人ひとりの技術レベルを高め、ものづくりを考慮した基板設計、実装技術の探求、 さらに、世の中に必要とされる企業であり続けるため、社員一同が日々努力をし、経営者も全社員が安心して働ける職場を目指しております。

国内での仕事を大切にし、国内で生き残るためにはどの様にしていくかを常に考え進んでゆきたい。
Going Concern(継続して経営が続く)企業、循環して行く企業を目指しております。

経営理念

全社員が技術集団としての成長、進化をめざし、個々の技術力と社員同士の調和を通して地域社会の発展に貢献すること。

統合方針

当社は、法的要求事項および当社が同意するその他の要求事項を確実に遵守した製品の設計及び製造の事業活動を通じて、お客様及び地域社会全般の人々から最も信頼される企業を目指します。その為に、特に以下の重点項目に取組み、マネジメントシステムの継続的改善を図ります。

品質行動指針

  1. 安定した品質の製品提供による顧客満足の追及
  2. 適切な教育の実施

環境行動指針

  1. 省エネルギーの推進
  2. 環境に配慮した製造の実施

会社概要

【会社名】
株式会社サンビーオフィス
【所在地】
〒451-0014 名古屋市西区又穂町4丁目34-1
【設立】
1987/1/23
【事業内容】
各種電子機器開発・プリント基板設計及び部品実装
【資本金】
5000万円
【役員】
山口 厚
【沿革】
昭和61年4月 愛知県清須町にて個人事業として独立
昭和62年1月23日 株式会社サンビーオフィスとして法人登記
平成1年5月 名古屋市中区に事業移転
平成8年8月 名古屋市西区又穂町に事務所移転
平成9年6月 資本金5,000万円に増資
平成14年7月 中国山東省済南市に中国現地法人(外商独資)を設立
平成17年4月 実装事業拡大の為社屋増築
平成18年12月 上海分公司設立
平成20年5月 ISO9001認証取得
平成24年3月 中国現地法人を解散
平成25年5月 実装ライン増設により社屋増設
平成30年4月 事業拡大の為新事務所建設
 
【地図】
電車をご利用の場合
名古屋駅(東山線)ー伏見駅(鶴舞線へ乗り換え)ー庄内通駅 1番出口を出て徒歩約5分
お車をご利用の場合
名古屋高速 庄内通インターより約5分