SYSTEM DESIGN

システム設計(開発業務)

まだカタチが見えていない製品を製品化します。

「こんな機能がほしい」「こんな動作をさせたい」、
イメージをカタチにするお手伝いをします。
グループ会社として、新創電子が参画したことによりシステム設計対応の幅が広がりました。
お客様のニーズに合わせたご提案が実現できます。

特徴

一般企業さまは元より、KEK(高エネルギー加速研究機構)、NICT(情報通信研究機構)、JAXA(宇宙航空研究開発機構)、NTTさまなどの研究所、大学(東大、京大、阪大、慶應他)の研究室などとお付き合いさせて頂いています。研究所・大学案件では、ハイエンドな案件を手掛けることが出来る為、その技術やノウハウをさらに生かすことが出来ます。

ターゲットデバイスに対しての豊富な知識に始まり、特に高速信号に対する製品の具現化に定評があり、部品、基板の材料の選定、シミュレーション比較で得た技術から、最適な製品化をお手伝い出来ます。

ハードウェア設計

回路設計では、お客様のご要望をお聞きしながら開発品のイメージを共有して要求仕様書などに纏めて提出。
この要求書を元に開発品の作業範囲、見積もり、スケジュールなどを作成。
【試作などでは、最短な時間で完成するご提案】
【量産品では、コスト、検査機などを含めてご提案】
一点物(試作品)から量産品までご対応いたします。
FPGA(CPLD)などを駆使して、三高(高速高機能高密度)を実現。
さらに、FPGA自体の論理設計も可能です。

FPGA開発
INTEL(ALTERA)Quartus Prime、XILINX Vivado、ISE Mentor Graphics ModelSim-SE

使用回路CAD
Protel Protel99SE、Cadence Orcad、
図研CR5000-SD,CR8000-DG

基板設計

回路設計者と基板設計者は密に相談しながらイメージ共有
最大25.8Gbpsの超高速信号、DDR4,3などの豊富な設計実績から安定した基板(パターン)を提供
EMI/EMS/EMC対策、JQAなどでの認証サポートも可能

ソフトウェア設計

・マイコンを使ったベアメタルソフト開発
・組み込みCPUのOS移植、アプリ開発
・Windowsの認証デバイスドライバ、アプリ開発
・Linuxのデバイスドライバ、アプリ開発

評価・解析

製造物に関しては、機能確認はもとより設計評価試験の実施も可能です。設計評価では、環境試験も実施して開発品の安定マージンの確認も行います。
検査要領書、手順書などをお打合せで作成して出荷品には成績書を添付いたします。

主な開発実績

10Gbps通信ボード、ロボット制御システム、PCIe GEN3×4ボード、DDR3メモリボード、SH4A組込みシステム
マルチファンクションネットワークSW、ARM組込みシステム、Windows7、8、8.1、10x32x64デバイスドライバ開発
高速シリアル1Gbps、3.125Gbps、6.5Gbps、10.3Gbps、12Gbps、25Gbps、Linuxデバイスドライバ開発